ここから本文です。

野口 洋平のプロフィール

野口 洋平の顔写真
プロフィール詳細
氏名 野口 洋平 (のぐち ようへい)
団体名 杏林大学
部署 外国語学部観光交流文化学科
役職名 准教授
上記以外の勤務先 立教大学観光学部兼任講師
法政大学現代福祉学部兼任講師
帝京大学経済学部観光経営学科非常勤講師
帝京大学大学院経済学研究科非常勤講師
立教大学観光研究所研究員
川村学園女子大学目白観光文化研究所研究員
プロフィール詳細
派遣地域 23区 北多摩・南多摩 西多摩
対象地 街・繁華街 中山間地域
専門領域 魅力づくり・商品造成 プロモーション インバウンド
地域との関わり方 専門特化型
アドバイスの仕方 メッセージ型

自己PR、団体・地域等へのメッセージ

私の専門分野は観光とホスピタリティです。観光・ホスピタリティは、地域活性化の手法であるだけでなく、生涯学習や自地域学習のテーマでもあります。そして、地域にとってプラス効果をもたらすものであり、同時にマイナス効果も生み出します。
地域振興としての観光・ホスピタリティは、持続可能な仕組みと地域における広い理解が不可欠です。それを実現する方法のひとつがマーケティングです。地域が己を知り、市場を知れば、観光やホスピタリティを通じて大きく発展することが可能です。
観光・ホスピタリティの視点から地域の魅力や将来性、市場における評価や展望を分析し、地域の経済・社会と一体となって市場とコミュニケーションしていくための戦略と仕組みについて、地域の皆さんとともに考え、行動していければと思います。

専門分野

観光まちづくりに関する主な実績

観光まちづくりに関する主な実績
事業名 依頼者
文京区アカデミー推進協議会委員、分科会座長(2012年10月-2016年3月) 文京区
東京シティガイド検定委員会作問部会委員(2006年12月-現在) 東京観光財団

学歴・職歴等

学歴 1999年3月 立教大学社会学部観光学科卒業(学士・社会学)
1999年4月 立教大学大学院観光学研究科観光学専攻博士課程前期課程入学
2001年3月 同課程修了(修士・観光学)
2001年4月 立教大学大学院観光学研究科観光学専攻博士課程後期課程入学
2004年3月 同課程単位取得退学
2020年3月 博士(観光学・立教大学)
職歴 2004年4月 鈴鹿国際大学国際学部観光学科専任講師
2006年4月 杏林大学外国語学部応用コミュニケーション学科・観光文化コース専任講師(-2009年9月)
2009年10月 同准教授(-2010年3月)
2010年4月 観光交流文化学科准教授(-2015年3月)
2015年4月 英語学科准教授(-2019年3月)
2019年4月 観光交流文化学科准教授(現在)
著書・論文・講演等 【著書】
野口洋平(2021)『現代旅行のアーキテクチャ―パッケージツアーの構造とその変化―』晃洋書房
公益財団法人東京観光財団編(2017)「江戸東京まち歩きブック」中央経済社(第1章 観光都市「東京」の今-東京の魅力を訪ねる- 1.アミューズメント都市東京の一部、4.国際観光都市「TOKYO」、第6章 東京の産業-都市の経済活動を訪ねる- 4.観光資源としての情報発信)
立教大学観光学部旅行産業研究会(2016)「旅行産業論」公益財団法人日本交通公社(第1講第1章、第2講第1章)
岡本伸之編著(2013)「観光経営学」朝倉書店(第7章旅行業経営の未来)
高橋一夫編著(2011)「観光のマーケティング・マネジメント」ジェイティービー能力開発(第3章観光マーケットと購買行動,第6章観光商品のマネジメント,第10章インターネットのマーケティング)
【論文】
野口洋平(2018)「未知の世界への好奇心と海外パッケージツアー」,『運輸と経済』(一般財団法人交通経済研究所),第78巻第10号,pp169-176
野口洋平(2017)「モジュラー型商品としてのスケルトン型ツアー商品のインテグラル型への回帰」杏林大学外国語学部紀要,杏林大学外国語学部,第29号,pp107-122
野口洋平(2015)「ゼミナール教育と学外活動との相乗効果」観光ホスピタリティ教育第8号(日本観光ホスピタリティ教育学会),pp117-120
野口洋平(2015)「パッケージツアーをめぐる競争と差別化の焦点」観光ホスピタリティ教育第8号(日本観光ホスピタリティ教育学会),pp3-22
野口洋平(2014)「日本のパッケージツアーの構造と商品特性-製品アーキテクチャ論からの分析-」日本国際観光学会論文集第21号,pp137-144
野口洋平(2013)「日本の海外パッケージツアーの変遷・イノベーションと製品アーキテクチャ論」杏林大学外国語学部紀要,杏林大学外国語学部,第25号,pp267-284
【講演等】
東京都地域通訳案内士認定研修「東京の観光」講師(2020年2月)
東京都通訳ガイド育成事業「通訳ガイドスキルアップ研修」講師(2019年11月)
東京都おもてなし親善大使育成塾(第6期)講師(2019年7月・8月)
「東京シティガイド検定」受験対策セミナー講師(2019年11月)
杏林大学公開講演会・公開講座『親子で目指す「TOKYO2020ボランティア」最初の一歩』(2017年9月)
公益財団法人高速道路調査会「平成28年度高速道路調査会研究発表会(名古屋)」特別講演『「観光のいま」を知るための5つのキーワード、5つのトピック』(2016年9月)
三重県北勢県民局セミナー「外国人客へのおもてなし-はじめの一歩-」講師(2005年3月)
親子で目指す「TOKYO2020ボランティア」最初の一歩

所属団体に関する情報

住所 〒181-8612
東京都三鷹市下連雀5-4-1